IT業界を小説で読む なれる!SE

IT業界というとどういう世界なのかいまいちイメージがつかめないという話をよく聞きます。今回はSEという仕事を理解できる小説を紹介します。

なれる!SE

IT業界を解説している本などもありますが、いまいちイメージがしにくいものです。
そこで、今回は小説でSEという業務を描いている「なれる!SE」という小説を紹介したいと思います。

「なれる!SE」

この「なれる!SE」は、いわゆるライトノベルといわれる中高生向けの小説ですが、しっかりとSEという業務の実情を描いています。
「なれる!SE」のSEはどちらかというとネットワーク関係のほうの業務なのですが、IT業界の仕事がどういったものなのか、仕事の流れなどを理解できると思います。
業界の専門用語なども解説されていますので、「なれる!SE」を読むといい勉強になると思います。

この「なれる!SE」にはIT業界の仕事の楽しさと、そして辛さがしっかり描かれており、業界経験者も納得のできです。
そのぶん、厳しさもしっかり描かれてるので、こんなきつい仕事やりたくない。と思うかもしれませんが・・・(笑)

お手軽に業界を知りたいという人には「なれる!SE」は向いてるかもしれませんね。