Javaプログラム コレクション 練習問題

JAVA 練習問題

JAVAプログラムのコレクションに関する練習問題です。
コレクションに使われる4つのインタフェースの特徴をしっかり把握しておきましょう。

《Listインタフェース》

LinkedList、ArrayListクラス。
追加した順番に0から始まる添字で管理される。
重複OK。

《Setインタフェース》

HashSetクラス。
重複を許さない。順序は管理されない。

《SortedSetインタフェース》

TreeSetクラス。
重複を許さない。要素の中身で住所を決め、並び替えてくれる

《Mapインタフェース》

HashMapクラス。
キーと値で1つの組み合わせにして管理する。

JAVAプログラム コレクション練習問題

JAVAプログラム問題1.

クラス SeitoScore をつくり、名前と、点数をメンバー変数に持たせる。
メソッドには名前と点数を出力するメソッドを作る。
このクラスを使って5人の生徒の情報を管理し、50点以上の生徒だけを表示するJAVAプログ
ラムをつくりなさい
ヒント:LinkedList を使う

JAVAプログラム練習問題2.

名前と、5教科(国語、数学、理科、社会、英語)の点数を入力し、
5人分の生徒のデータを HashMap を使って管理するようにする。
生徒名を指定すると、その生徒の5教科の点数と、合計、平均も表示されるJAVAプログ
ラムをつくりなさい
ヒント:HashMap の要素に HashMap をいれるようにする

JAVAプログラム練習問題3.

クラス SeitoInfo をつくり、名前を持つメンバーと、HashMap で管理されている5教科
の点数をメンバーに持たせる。メソッドには5教科の点数を表示するメソッドと、合計と
平均を表示するメソッド、指定した教科の点数を表示するメソッドを持たせる
このクラスを使って動作するJAVAプログラムをつくりなさい

JAVAプログラム練習問題4.

名前を登録し、重複されないように管理するプログラムをつくりなさい。
また、名前順に管理されるJAVAプログラムをつくりなさい
ヒント:重複を許さず、さらにソートしてくれるコレクションは何かを考える