【受講生からの質問】WindowsとMacのそれぞれの利点と欠点

MAC VS Windows
MAC VS Windows

【Q】個人でプログラミングをする場合WindowsとMacのそれぞれの利点と欠点を石崎先生の視点から意見を是非聞かせてくれないでしょうか。よろしくお願いします。

<mce:script language=”javascript” _mce_src=”http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2820170&amp;pid=880571155″></mce:script><mce:noscript><!–&lt;a href=&quot;http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=2820170&amp;#038;pid=880571155&quot; target=&quot;_blank&quot; &gt;&lt;img src=&quot;http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2820170&amp;#038;pid=880571155&quot; height=&quot;60&quot; width=&quot;468&quot; border=&quot;0&quot;&gt;&lt;/a&gt;–></mce:noscript>

【A】

WindowsとMacの利点ですね?

利点というより、何のプログラムをするかによって変わってきます。

例えば、iPhoneアプリを開発するとなるなら、Macでしか開発できませんので、必然としてMacになります。

一方、Webプログラム(PHPなど)をするならば、MacでもWindowsでもかまいません。

同じく、JAVAプログラムも同じでMacでもWindowsでも差はありません。

 

WindowsとMacの差がなにかというと、フリーソフトや、市販アプリの多さでしょう。

世界シェアはやはりWindowsに軍配があがりますので、圧倒的に多いです。

プログラム言語もWindows向けのもあるので、そういった意味ではWindowsのほうがなにかと便利です。

 

ですが、最近はMacでもWindowsを動かせるうようになったので、MacとWindowsの利点の差はほとんど薄まっています。

あるとすれば、値段でしょう。MacはやはりApple社独占製品なので、価格もWindowsパソコンほど豊富でなく、価格帯が決まっています。

ただ、OSなどの価格は1万円をきっているのでそこらへんは利点ですね。

 

一方、WindowsはOSは価格は高いですが、パソコンじたいは台湾メーカーや中国メーカーの参入でかなり安く、

種類も豊富なので、選び易いです。

 

このようにどちらも一長一短です。

ただ、個人的にはMacは操作周りもとても洗練されており、最初はとまどうかもしれませんが、

慣れるとWindowsに戻れなくなります。また、iPhoneアプリの開発もできるし、Androidアプリの開発もMacでできますので、

そういった面ではMacをおすすめしたいですね。

 

あとは用途によるので、実際に自分で店頭の製品をさわってみて考えてみましょう。